98 海の情報

大白浜海岸大台ヶ原日出ヶ岳の東、三重県海山町、国道42号線から島勝への途中に有ります。
駐車料金、テント料金などすべて不用、施設はトイレとシャワーだけです。(海の家などは一切有りません) 駐車場はかなり広くテントは張り放題です。
駐車場の前、防波堤から下に降りると黒い砂利の海岸、残念ながら遠浅では有りません。おすすめポイントは砂利の海岸を北に20分程歩いた所にある岩場、透明度の高い海中には無数の魚が泳いでいました。シュノーケルで海中を散策して久しぶりに極楽気分を味わいました。


今度の週末は若狭へ行きたかったのですが、あいにく日本海側は天候不順、おまけに若狭湾には水母が大発生しているという新聞記事を見たので今回は志摩半島の先端、御座白浜へ行ってきました。

8/7 金曜日会社から急いで帰ってキャンプ道具一式、海へ行く用意をする。それでも出発は9:00を過ぎてしまう。名阪国道を関まで走り、そこより一般道、伊勢は思ったより遠い。伊勢市より伊勢道路を通り、志摩半島を目指す。伊勢道路終点、磯部町までいかずに鵜方方面に抜けるバイパスが出来ていた。

今夜はどこで寝ようかな〜志摩半島は初めてなのでテントを張るいい場所が思いつかない。どうせ海水浴場やきちんとしたキャンプ場はお金がかかるので適当にテントを張る場所を探しながら走る。大野浜の海岸は砂地でテントを張るのに最適、5人用のテントを張るのはめんどうなので3人用の小さなテントを張る。大人2人、子供2人にはやはり狭い。おまけに暑くて寝苦しい・・・就寝1:00

8/8 土曜日なにやら外が騒がしい、地元のお年寄が浜で話しをしている。時計を見るとまだ5時だ。たまらんな〜とおもいつつ勝手に寝ているのが悪いか。テントを撤収し御座白浜を目指す。朝早いので駐車場はよりどりみどりだ。一番海に近い600円の駐車場に車を止める。

白砂の広い海岸、美しい海水浴場だ。残念なことにタープテントを含めテント類は厳禁、勝手に張ると放送で撤去要請される。2000円払ってパラソルを借りる。ぼったくりや〜海の水は透明ですばらしくきれいな水だ。北に岩場が有り、潜ると色とりどりの魚がみれた。サザエやアワビを探すが、残念ながら発見できず。アワビの貝殻の陰にタコの不気味な目が光っていた。

たっぷり泳いで帰りは5時発、帰りにあずり浜海水浴場を偵察、車で海岸まで入れてテントが張れるが、一張り6000円と書いていました。予想通り鵜方周辺では渋滞していたが後はスイスイで渋滞には逢いませんでした。(高速は通らずR-23からR-165、伊賀上野から名阪)それでも家に着いたのは9:30でした。