99.夏 OUTDOOR情報

豊浦海岸 (7/24〜7/25)

 夏休み、最初のキャンプは去年も出かけた豊浦海岸。今回は海岸にテントを張った。黒い細かな砂利の海岸でペグは打ちにくい。それと道から道具一式を海岸に降ろすのに苦労した。 海は綺麗でいろんな魚を楽しめたが、もうクラゲが出現していた。


サウスフィールドのロッキングチェアを購入、思った程ゆらゆらしないが、ビールをたくさん飲んでくつろぐには最高だ(^o^)


 キャンプ場では無いが、公園と海岸にテントが張れる。(もちろん無料) トイレは公園に有り。シャワーは無いが、トイレの横に蛇口が有り、そこにホースをつけて体を洗う。

御座白浜 (7/31)

 この日は日帰りで御座白浜へ。今年は伊勢自動車道玉城インターからサニーロードを通って行く。早朝に出たおかげで目立った渋滞も無く10時過ぎに到着。
ここの海水浴場はとにかく水が綺麗だ。磯も魚がたくさん泳いでいた。去年は高いパラソルを借りたので今年はパラソルを買って行った。浜辺で焼き鳥をした。
伊勢・志摩でも有名な海水浴場なので人出も多い。日射しが強烈で思いっきり焼けた(;_;)
帰りは鵜方周辺が渋滞。

 海水浴場としては最高の場所だと思います。ただ近くのキャンプ場の値段が高い。(;_;)

大台ヶ原サイクリング (8/8)

 久しぶりに香織と大台ヶ原に出かけた。パジェロの後部にマウンテンバイクと子供用自転車を積んで大台ヶ原ドライブウェイをサイクリングする予定。奈良はピーカンの晴天だったが、吉野川に出ると濁流が流れている。嫌な予感・・・大台ヶ原ドライブウェイに入ると土砂降りの雨。駐車場についても大雨で気温は16度だった。
 仕方が無いので入之波温泉から筏場まで往復14キロをサイクリングする。筏場あたりの清流も水かさが増え、冷気が漂っていた。

田曽白浜 (8/12・13・14)

 お盆休みに田曽白浜キャンプ場へキャンプに出かける。気持ちのいい砂浜の広がる海岸だ。比較的空いており交通のアクセスもいい穴場的な場所だった。
 12日はペルセウス座流星群、11時過ぎに起きて何個か流れ星を見る。13日に物凄い雨が降る。今年、スクリーンテントが流行っているが、うちも小川テントのアルタナというのを購入した。(アルペンの在庫処分で1万円 うちは安物買いやなぁ)激しい雨が2〜3時間続きファスナーの縫い目から水が漏ってきた(;_;) この日は波も高く波乗りをして遊べる。時折物凄いのがきて海岸に叩き付けられ危ない。崖には滝が出来てそこで体を洗う。
 14日はうってかわって素晴らしい青空と青い海が広がる。磯で潜っているとクラゲに刺された。腕、首、足と無茶苦茶痛い。 2泊3日のキャンプでゆっくりとリゾート気分に浸れた。\(^o^)/
 帰りに国道260号線を西に走り南島町を抜けて帰る。相賀浦海水浴場を偵察。ここは砂利の浜だった。有料のキャンプ場有り。 国道260号の錦峠は狭くて走りにくい。
田曽白浜の東にも海水浴場とキャンプ場有り。(南張海水浴場) キャンプ場は芝生でオートキャンプ可だが、堤防の内側なのでロケーションは悪そう。オートキャンプって荷物の積み降ろしは便利なのだが、車のすぐそばっていうのがいまひとつ自然と溶け込めない気がする。夜中にエンジンかけたり思いっきりドアの開け閉めをする奴がいたり・・・


今年購入した小川のシェルター『アルタナ』


向かいが御座岬


砂浜が広がる


だんだん荷物が増えてきた(;_;)

キャンプ料金 テント一張2,500円 (駐車料金含む)
オートキャンプ不可 駐車場より一輪車で荷物を運ぶ
サイトは多少草の生えた砂浜
トイレはきたない 温水シャワー200円