大台ヶ原 梅雨の合間に

99/07/04

蜻蛉滝
蜻蛉滝の前の公園で食事。その後、蜻蛉の滝を見に行く。おおっ、ナイアガラの滝みたいだ! 先日来の雨で水量が豊富で滝壷からジェット噴射みたいに水煙りがあがっていた。

大台ヶ原ドライブウェイ
どんどん高度を上げると小さなアジサイがたくさん咲いていた。梅雨時なので道は落石などが転がって多少荒れていた。
突然、香織が「鳥が網にかかっている」と叫ぶ。なんのこっちゃと思い車をバックさせると青い鳩の様な鳥(たぶんアオバト)が崖崩れ防止用のフェンスの内側に入り込んで出れなくなっていた。家族総出で助けようとするが、なかなかうまくいかない。しばらく悪戦苦闘しどうにかフェンスの下より救出できた。\(^o^)/ 可哀想に羽を怪我していた。
森よりカッコウとホトトギスの声が聞こえてきた。

経ヶ峰
ドライブウェイより経ヶ峰に登る。ドライブウェイ付近のバイケイソウは黄色く枯れていた。トリカブトもだんだん伸びてきている。
気持ちのいいブナ林の中を歩く。白い霧が立ちこめて幻想的な森だ。森の中のバイケイソウは花芽を延ばしている。下の方より咲き出していた。


経ヶ峰付近のブナ森

川上辻
このあたりで巨大なツルアジサイが満開だった。宿った木はすでに枯れてしまっていた。


ツルアジサイ

苔探勝路
駐車場に付いた頃には日出ヶ岳や正木嶺が見えていたが、あっというまに白いベールに被われる。時間も遅いので苔探勝路を歩く。ミソサザイやシジュウカラ、ウグイスの鳴く森も白い霧が立ちこめ、静寂の中に沈んでしまう。登山道でセミの幼虫を発見。こんな昼過ぎにノソノソと歩いている。出てくる時間を間違えたのだろうか。うまくセミに脱皮しろよ。


苔探勝路は苔でいっぱい

ピーカンの大台もいいけれど、霧の大台もいいものだ。大台ヶ原の幻想的な一面を堪能できた。


大台ヶ原 PHOTO GALLERY


台高index