大杉谷 宮川ダムより千尋滝

【日 程】1995年4月2日
【山 域】台高
【コース】宮川ダムより千尋滝
【天 候】晴
【メンバ】正純

10:45 六十尋滝
宮川ダム登山口につく手前、六十尋滝を見る。60m程度の立派な滝だ。しかし奈良県から大杉谷は遠いなぁ〜

11:05 宮川ダム登山口
大杉谷の立派な案内板が有る。近付いて見て見るとカッコウの鳴き声が。流石大杉谷やと感動するが、なんと看板にスピーカーがついており人が近付くと鳴るみたいだ。バカバカしい。


大日グラ

11:10 大日グラ
歩き出してすぐに大日グラだ。巨大な一枚岩をえぐった道がついている。取りつけられた鎖にしっかりつかまって通過。足元はるか下に宮川が流れ恐いくらいだ。しばらく歩くと何本かの吊橋を渡る。しっかりした橋が架けられていた。川のせせらぎと小鳥のさえずりを楽しみながら歩く。道沿いの電線が不粋だ。

11:46 能谷河原
やがて広々とした河原に出る。ツツジが美しく咲いている。

12:57 ガレ場
ガレ場を通過。正純に注意するように声をかける。このあたりよりアップダウンもきつくなり鎖場なども有り歩きにくい。やがて水の流れ落ちる音がだんだん大きくなると千尋滝だ。


千尋滝の前の休憩所で

13:45 千尋滝 14:30
すごい滝だ。山の頂きから豪々と流れ落ちている。水の量も豊富だ。滝の前に休憩所が有り、しばらく滝を眺めながら休憩。その後、河原に降りてみる。青く清冽な流れが滔々と流れている。日本でも有数の多雨地帯、大台ヶ原に降る雨を集めているんだなぁ・・・


千尋滝

16:10 登山口