残りの区間完走 嵐山-木津自転車道

2003.1.5

 お正月休み 最後の一日、前回走った木津-八幡-嵐山自転車道の残りの区間 桂から嵐山までを走りに行くことに。R171久世橋あたりに車を止めて自転車を下ろす。京都市内は車を止めるところに苦労する。河川敷に公園があるのだから、駐車場も整備して欲しい。

 新幹線とJRの高架をくぐると未走破の区間だ。道は変わらず気持ちのいい自転車専用道路が延びている。多少風が冷たくつらいが、ぐんぐん走れる。

上流に近づくと桂川の水も澄んできて、ユリカモメやカワウが憩う

 久世橋から何個も橋を越え、9kmで嵐山。なんかあっとゆうまに着いた感じがする。

 京都八幡木津自転車道の起点、ここから木津まで45km 2回にわけて完走だ〜

\(・_\)チャッチャッチャ (/_・)/チャッチャッチャ

 嵐山近くの公園に自転車を止めて、しばし観光。オルゴール屋やタレントショップ、娘好みの店が目白押し。おっちゃんはヒマや〜

 嵯峨野あたりをサイクリング。寒い季節だけど観光客は多い。 嵐山でしばらく遊んで帰路につく。なんや風がきつくなって吹き飛ばされそうや〜 しかしえらい寒いし、風もきつい。追い風に近いのがせめてもの救い。帰りはあっというまに久世橋に着いた。

 自転車道沿いの公園に大きな楠があったので登ってみる。木の上はものすごい風が吹き付けてくる。

走行距離 20.7km
走行時間 1:18:39
平均速度 15.7k
最高速 32.4k


前回走破区間 木津〜桂


  OUTDOOR INDEX