Last Summer あずり浜キャンプ

三重県志摩町

2002.8.31〜9.1

 この夏最後の土日、恒例になっている会社の同僚とキャンプに行って来ました。先日来、台風が非常に遅い速度で北上している。その影響で太平洋岸の天候は芳しくない。とりあえず志摩半島を目指すが、伊勢自動車道に入ると大雨だ。「ここから引き返して日本海まで行こうか」とかの意見も出るが、そのまま強行して志摩半島へ。

 どうにか天気も回復し、御座白浜の手前にあるあずり浜でキャンプをすることにする。すぐ近くに志摩オートキャンプ場もあるが、広々とした芝生の海岸にテントを張れる漁協が経営するあずり浜キャンプ場へ。今日はうちのテントだけ。まったくの貸し切り状態だ。

気持ちのいい砂浜が広がる。

外海はえらい波だ

海岸にはあわびの殻がたくさん落ちている。

 台風の影響で風が強く、波もきつい。早速テントを設営し、海に潜るが、濁っていて残念。マットに乗ってプカプカ浮かんで遊ぶ。しばらく泳いでシャワーを浴びようと思うとなんや空が真っ暗に。猛烈な雨が降り出した。(;_;) 

 まるで南洋のスコールのようだ。素晴らしく晴れたと思ったら、こんな雨が突然おそってくる。恨むぜ台風君。浜ではホテル主催の魚のつかみ取り大会が開催されていた。

 夕方、早いうちに夕食の用意をする。今回も定番の焼き肉だ〜\(^o^)/ 夕方から食べ出して、夜には焚き火の火にあたり、満天の星空を眺めて今夜も最高だ〜〜

 夜になっても風は衰えず、ペグや張り綱が飛ばされて難儀する。寝ながら、テントつぶれへんかなぁと心配だ。おまけに早朝にもバケツをひっくり返したような雨が降る。

 翌日は素晴らしい好天に恵まれた。午前中、泳いで12時にはテントを撤収した。透明度が低くスキンダイビングを楽しめなかったのが心残りだが、まぁ今年もたっぷり海を満喫したことだし、自然の猛威にもめげず、うまい物を食ってたらふく飲んでLAST SUMMER CAMPを楽しめた。

 帰りに伊勢の「天の岩戸」に立ち寄って帰る。


  OUTDOOR INDEX