大和郡山城

2010.3.27

今回より新しいデジタル一眼レフ、Nikon D90 AF-S DX 18-105G VR レンズ 発売よりもうかなり時間が経っているので購入しようかどうか迷ったが、D70が壊れたので背に腹は変えられず新たに購入した。 機能的には申し分ないし、D70で一番の不満点、イメージセンサーにホコリがつくという点もダストオフ機能にて改善されているだろうと期待してこの機種にする。

シャッター音にちょっと以前とは違う高級感を感じるなぁ。 それと以前の18-70から18-105 VR にレンズも換えたので望遠側も満足すべき焦点距離となった。 正直いってデジタル一眼ではあんまりレンズ交換はしたくない。 またほとんどアウトドアでの使用をメインとするのでレンズを付け替えるというのは非現実的だしあまりやりたくない。 一本のレンズですべてをまかないたい私には最適なレンズだと思う。

とりあえず使ってみるが、メニュー項目の多さには圧倒される。まぁぼちぼち自分にあった使い方をするしかないだろうなぁ。

 

おらが町のお城、大和郡山城。 豊臣秀吉の弟、秀長が築いた城、豊臣政権、2の豊臣秀長 大和100万石の居城である。 秀吉は知っていても秀長を知る人は少ない、また大阪城を知らない人はいないが、大和郡山城を知る人は少ないだろう。 豊臣政権にとっては大阪、伏見、に次ぐ重要拠点の城である。 大和郡山市の城下町は豊臣秀長の都市計画によって造られた町、近世の夜明けの城である。・・・と地元贔屓な見解だ。

桜の季節といえば、大和郡山城お城祭り 本当は明日28日からなのだが、一足早くお城へ行く。

大和郡山城 GPS MAP