はじめてのGPS登山 奈良椿尾城

2007.6.3

長年の夢だったハンディGPSを購入した。

GARMIN ETREX LEGEND CX と  日本地形図 TOPO-10M

micro SDの2GBに日本全国の1:25000の地図をインストールする。

画面を見ると、おおっ10m毎の等高線が。 ただ登山道はあまり詳しくは載っていない。

新しい物を持つと使うためにどこかに行きたくなる。 前日もドライブに持って行ったが、帰ってログを転送してみると殆どトラックが記録されていなかった。どうも初期受信を真剣にやらなかったのと、胸のポケットに逆さまにして入れていたのが原因みたいだ。

今日は朝から自治会のクリーンキャンペーン、庭の植木の剪定をすませてから昼飯前に奈良の山へ行くことに。

名阪国道の五ヶ谷インターの北に城山と記載されている三角点がある。中世の山城で筒井氏の詰の城の「椿尾城」の城跡。以前から行ってみたかったが道が殆ど整備されていないので先延ばしにしていた山だ。とりあえずGPSを頼りに行ってみよう。

奈良の田原と天理福住を結ぶ道より 西に城山「椿尾城」を望む。


 

パソコンGPSショップ お得なセット多数あり

  1:25000地図格納可能日本語gps eTrex LegendCx【日本語版】 軌跡も2GBのマイクロSDに保存すればほぼ無制限に保存可能

GPS用 1:25000地図 10m等高線入り e【日本地形図、10m等高線】(TOPO-10M Japan Ver7)

 

  バイク 自転車用 マウントキット eTrexシリーズ専用自転車・バイク用RAMマウント(Uボルト)

  】GarminCxシリーズ用マイクロSDカード2GB(Transcend社製)【送料無料】...