徳島を南下、海部川でキャンプする

マーカーリスト

写真レポート


南阿波サンライン

2014/09/21 13:19:15

南阿波サンライン

引田城から徳島へ。 次の目的地、徳島城は駐車場が満杯でスルーする。 阿波一宮城もすぐそばまでいくが、ここも駐車スペースが無い。 それともう一本、山城はきついかなぁ~と思い、のんびりと徳島県を南下することに。 国道を離れて南阿波サンラインへ。



南阿波サンライン

2014/09/21 13:19:30

南阿波サンライン

荒々しい海岸線を見ながらのドライブ



南阿波サンライン

2014/09/21 13:33:06

南阿波サンライン



南阿波サンライン

2014/09/21 13:37:03

南阿波サンライン



南阿波サンライン

2014/09/21 13:37:27

南阿波サンライン

シーカヤックの案内書にもこの沖を通るコースが案内されていたが、ちょっと怖いなぁ。



南阿波サンライン

2014/09/21 13:47:21

南阿波サンライン



大里松原海岸

2014/09/21 14:38:18

大里松原海岸

このあたりで買い物をして、海岸へよってみる。



海部川でキャンプ

2014/09/21 16:05:30

海部川でキャンプ

海部川をさかのぼり、河原でキャンプ。 今回はカヤックを積載しての旅。 とりあえずスクリーンテントを立てて、中にコールマンのコージーチェアと小さなテーブル。 外で焚火をして、寝るのは車中泊。 デリカD5のシートは段差がきつい。 段差を埋めるのに三角クッションを使用、斜めになるがかなり快適に寝ることができる。



海部川でキャンプ

2014/09/21 18:56:40

海部川でキャンプ

ブヨ恐怖症なので、スクリーンテントの中から外の焚火を眺めてビールを流し込む。 これまで持て余し気味だったユニフレームの焚火台、収納ケースを買ってから積載が格段にしやすくなった。



海部川でキャンプ

2014/09/22 07:44:20

海部川でキャンプ

夜半から雨、天気予報はずれやんけー シンプルなキャンプなので撤収は楽チン、濡れたスクリーンテントの幕体のみ黒のゴミ袋に突っ込んで撤収。



荷物の積載 カヤックと車中泊

2014/09/21 08:06:29

荷物の積載 カヤックと車中泊

うちのデリカは7人乗り、2列目シートの下に三角クッションをしく。



荷物の積載 カヤックと車中泊

2014/09/21 08:06:34

荷物の積載 カヤックと車中泊

段差のきついサードシート用の三角クッション



荷物の積載 カヤックと車中泊

2014/09/21 08:06:38

荷物の積載 カヤックと車中泊

右のスペースは収納スペース 今回はスクリーンテント、コージーチェア、スノーケリング用品、カヤック用品、水タンク他を詰め込んでいる。



荷物の積載 カヤックと車中泊

2014/09/21 08:06:42

荷物の積載 カヤックと車中泊

助手席の足元にはテント、一人用のアライテントや、ダンロップのテント、そしてシュラフ、ケシュアのタープ他を。



荷物の積載 カヤックと車中泊

2014/09/21 08:06:55

荷物の積載 カヤックと車中泊

屋根の上にはシーバードデザインのディスカバリー号を。



東洋町白浜海岸

2014/09/22 08:39:30

東洋町白浜海岸

翌日は、県境を越えて高知県の東洋町へ。 天候がすぐれないのでしばし回復を待つが・・・



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ★カヤックの積載★

 

 

 ★スクリーンテント★

 

 

 ★ユニフレーム焚火台★