片鉄ロマン街道サイクリング

マーカーリスト

01-cy

GPSログ解析

開始日時2013/12/01 09:21:23終了日時2013/12/01 13:48:36
水平距離48.11km沿面距離48.20km
経過時間4時間27分13秒移動時間2時間42分47秒
全体平均速度10.82km/h移動平均速度17.77km/h
最高速度39.60km/h昇降量合計307m
総上昇量164m総下降量143m
最高高度71m最低高度18m

02-cy

GPSログ解析

開始日時2013/12/01 14:26:24終了日時2013/12/01 14:48:27
水平距離5.94km沿面距離5.94km
経過時間0時間22分03秒移動時間0時間20分20秒
全体平均速度16.17km/h移動平均速度17.54km/h
最高速度30.60km/h昇降量合計37m
総上昇量6m総下降量31m
最高高度62m最低高度32m

写真レポート(クリックで拡大)  写真集


岡山 和気町へ

2013/12/01 09:12:22

岡山 和気町へ

土曜の午後から出発して、吉井川の河川敷でテント泊。 晩秋のキャンプ、焚火をして暖をとってシュラフ2枚重ねで熟睡。 移動して吉井川河川公園に車を止めてここから片上鉄道の線路跡を整備した片鉄ロマン街道サイクリングロードを走る。
だんだん朝の冷え込みもきつくなり、朝霧に覆われる中 幻想的な景色を楽しみながら出発する。



出発

2013/12/01 09:19:45

出発

晩秋、朝の空気も冷え込んでいる。 



片鉄ロマン街道

2013/12/01 09:25:15

片鉄ロマン街道

きれいに整備されたサイクリングロード



和気駅

2013/12/01 09:32:15

和気駅

山陽本線、和気駅。 片上鉄道の始発は海沿いの片上駅なのだが、今回は和気駅から終点まで往復。 昨日の夜は山陽本線の走る向かいの川原でテント泊だった。焚火をしながら対岸を走る列車の明かりを眺めながら酒を飲んでいた。 でも朝方は列車の音で何度も目が覚めた。



廃線跡

2013/12/01 09:37:31

廃線跡

片上鉄道の廃線跡を走る。



北曽根城跡

2013/12/01 09:37:40

北曽根城跡

山上には北曽根城、 時間があれば城郭巡りもしたかったのだが、今回はサイクリングがメイン。



ほんわけ駅

2013/12/01 09:41:19

ほんわけ駅

サイクリングロード沿いにはかつての駅の遺構が残る。



片上鉄道 貨車

2013/12/01 09:46:57

片上鉄道 貨車

かつては鉱石の運搬がメインだった片上鉄道の遺構



新田原井堰

2013/12/01 09:59:53

新田原井堰

吉井川をまたぐ巨大な堰



晩秋の山

2013/12/01 10:03:45

晩秋の山

このあたりはごつごつとした岩山が多い。



晩秋の山

2013/12/01 10:03:52

晩秋の山

自転車に乗っているとほのかに風が冷たい。



晩秋の風景

2013/12/01 10:05:53

晩秋の風景



サイクリングロード

2013/12/01 10:11:54

サイクリングロード

落葉樹の林を貫いて走る。 落ち葉と枯れ枝とドングリの道を快走する。



天神山付近のトンネル

2013/12/01 10:14:13

天神山付近のトンネル



川沿いを

2013/12/01 10:19:02

川沿いを

このサイクリングロードは美しい山の風景と川面の風情を楽しみながら走る道だ。 遠出の甲斐があった。



陸閘門の解説

2013/12/01 10:21:49

陸閘門の解説



陸閘門

2013/12/01 10:21:56

陸閘門



片鉄ロマン街道 看板

2013/12/01 10:27:13

片鉄ロマン街道 看板



片鉄ロマン街道 看板

2013/12/01 10:27:19

片鉄ロマン街道 看板



清流 吉井川

2013/12/01 10:33:15

清流 吉井川

次はカヤックで下りたい



にがき駅跡

2013/12/01 10:48:23

にがき駅跡



にがき駅跡

2013/12/01 10:49:23

にがき駅跡



美化の会の看板

2013/12/01 10:49:46

美化の会の看板

このサイクリングロードを走っていて感心するのはゴミが殆ど無く美しいこと。 地元のかたの地道な美化活動の賜物だ。



河ノ瀬の石堤

2013/12/01 10:50:32

河ノ瀬の石堤

高瀬舟の為の明治の石堤



石堤解説

2013/12/01 10:53:41

石堤解説



つちのこせんべい

2013/12/01 11:51:54

つちのこせんべい



吉井川支流の吉野川を渡る

2013/12/01 12:01:18

吉井川支流の吉野川を渡る



吉ヶ原駅へ

2013/12/01 12:16:24

吉ヶ原駅へ

片鉄終点、吉ヶ原駅付近。 古めかしい電車が。



吉ヶ原駅

2013/12/01 12:18:19

吉ヶ原駅



吉ヶ原駅にて

2013/12/01 12:18:49

吉ヶ原駅にて

保存会の方がたくさんいた。



吉ヶ原駅

2013/12/01 12:19:55

吉ヶ原駅



吉ヶ原駅

2013/12/01 12:22:04

吉ヶ原駅

しばらく汽車を見学



車内

2013/12/01 12:22:13

車内



吉ヶ原駅にて

2013/12/01 12:25:09

吉ヶ原駅にて



吉ヶ原駅にて

2013/12/01 12:25:14

吉ヶ原駅にて



鉱物資料館

2013/12/01 12:28:11

鉱物資料館



吉ヶ原駅

2013/12/01 12:28:42

吉ヶ原駅



車内

2013/12/01 12:30:17

車内



片上鉄道 路線図

2013/12/01 12:30:24

片上鉄道 路線図



猫の駅長

2013/12/01 12:32:31

猫の駅長



鉱物資料館

2013/12/01 12:36:00

鉱物資料館

もともと鉱石運搬の鉄道だった。



山上の城郭

2013/12/01 12:43:18

山上の城郭

時代考証皆無の観光目的の城再現



吉井川を渡る

2013/12/01 12:48:13

吉井川を渡る



清流吉井川

2013/12/01 12:48:30

清流吉井川

畿内の川とは違い、車で河川に降りれる場所がいくつもある。 親水度の高い清流だ。



吉井川

2013/12/01 13:11:29

吉井川

午後の日差しを受けて



晩秋の森

2013/12/01 13:43:00

晩秋の森

このあたりは広葉樹の木々が繁茂している。



天神山城 天瀬屋敷跡

2013/12/01 13:49:22

天神山城 天瀬屋敷跡

自転車を降りて天神山城の天瀬武家屋敷跡を散策する。 (別レポート)



午後の吉井川

2013/12/01 14:45:15

午後の吉井川

帰りは下道を通って姫路まで、姫路からバイパスを通って帰るが、豪雨に見舞われる。