若狭国吉城

マーカーリスト

国吉城

GPSログ解析

開始日時2013/09/23 10:08:55終了日時2013/09/23 11:52:14
水平距離1.89km沿面距離2.06km
経過時間1時間43分19秒移動時間0時間54分42秒
全体平均速度1.2km/h移動平均速度2.3km/h
最高速度21.6km/h昇降量合計306m
総上昇量168m総下降量138m
最高高度217m最低高度39m

写真レポート 写真クリックで拡大


国吉城歴史資料館前の石垣

2013/09/23 10:13:42

国吉城歴史資料館前の石垣

江戸時代の奉行所時代の石垣か、それ以前のものか? 若狭国吉城はもとは越前朝倉氏と攻防を続けた粟屋氏の中世城郭、それを織豊城郭に改装し、江戸時代は町奉行所が置かれた。 現在も発掘調査が続けられており、多くの石垣遺構が発掘されている。



歴史資料館

2013/09/23 10:14:27

歴史資料館

小浜酒井家の佐柿町奉行所跡。



手作り感がいい。

2013/09/23 10:18:03

手作り感がいい。



国吉城 山城部分

2013/09/23 10:24:24

国吉城 山城部分

縄張りは中世城郭だが、織豊城郭に改装されている。 また関ヶ原前後にも改装されたらしい。



国吉城城主居館跡

2013/09/23 10:24:26

国吉城城主居館跡



城主居館跡の石垣群

2013/09/23 10:30:48

城主居館跡の石垣群



城主居館跡

2013/09/23 10:30:56

城主居館跡

発掘された石垣



城主居館跡

2013/09/23 10:33:35

城主居館跡



熊出没注意

2013/09/23 10:36:27

熊出没注意

若狭は結構熊が多いみたいで、ちょっと怖い。 ただたまにスズメバチが飛んでいるのでそれも怖いなぁ。 ここから急登、整備されているが延々の登り坂。 山城は久しぶりなので応えるなぁ。



二の丸跡の土塁

2013/09/23 10:45:49

二の丸跡の土塁



二の丸 食い違い虎口

2013/09/23 10:46:08

二の丸 食い違い虎口



石垣跡

2013/09/23 10:52:23

石垣跡



石垣跡

2013/09/23 10:52:28

石垣跡



石垣跡

2013/09/23 10:52:47

石垣跡

登山道にそって石垣の残骸がちらほらと目につく



石垣跡

2013/09/23 10:53:17

石垣跡



石垣跡

2013/09/23 10:53:38

石垣跡



展望が開けた

2013/09/23 10:53:50

展望が開けた



大手門にあたる場所か?

2013/09/23 10:54:23

大手門にあたる場所か?

城主要部に近づくにつれて発掘調査がいろんな場所で行われてる。 



石垣の発掘

2013/09/23 10:55:01

石垣の発掘



発掘場所

2013/09/23 10:55:12

発掘場所



石垣発掘現場

2013/09/23 10:55:26

石垣発掘現場



城側より大手門とおぼしき場所

2013/09/23 10:56:17

城側より大手門とおぼしき場所



発掘石垣群

2013/09/23 10:56:52

発掘石垣群

なかなか見応えのある場所だ。



発掘石垣

2013/09/23 10:57:21

発掘石垣



発掘石垣

2013/09/23 10:57:33

発掘石垣



堀切部分

2013/09/23 10:58:35

堀切部分

本丸と北西曲輪群を隔てる堀切



堀切の石仏

2013/09/23 10:58:38

堀切の石仏

石仏も石垣に利用した織豊城郭らしさがにじみでる。



堀切より本丸部分

2013/09/23 10:58:46

堀切より本丸部分

本丸部分がそびえ立つ。



北西曲輪群へ

2013/09/23 10:58:51

北西曲輪群へ

造りは中世山城の連郭式の曲輪群



日本海を望む

2013/09/23 10:59:45

日本海を望む

樹木が無ければ眼下を一望できるだろう。



北西曲輪群

2013/09/23 11:02:30

北西曲輪群

かなりの高低差だ。



曲輪群

2013/09/23 11:02:35

曲輪群



城跡の樹木

2013/09/23 11:02:48

城跡の樹木



曲輪群を降りてみる

2013/09/23 11:03:38

曲輪群を降りてみる



曲輪群

2013/09/23 11:03:51

曲輪群



曲輪群

2013/09/23 11:04:46

曲輪群

先端部分を望む 下草が繁茂しているのでこのあたりで引き返す。 このあたりの趣は中世城郭。



曲輪群

2013/09/23 11:05:05

曲輪群



佐柿の町を見下ろす

2013/09/23 11:11:57

佐柿の町を見下ろす



本丸へ

2013/09/23 11:12:45

本丸へ

崩れた石垣が散乱する。 なんか山城山崎城みたいな感じだ。



本丸 北西虎口 発掘現場

2013/09/23 11:14:07

本丸 北西虎口 発掘現場



北西虎口

2013/09/23 11:14:11

北西虎口



北西虎口部分

2013/09/23 11:14:22

北西虎口部分



北西虎口

2013/09/23 11:14:26

北西虎口



北西虎口

2013/09/23 11:14:32

北西虎口



掘り出された石仏

2013/09/23 11:14:45

掘り出された石仏



本丸より

2013/09/23 11:15:23

本丸より



斜面の石垣

2013/09/23 11:15:32

斜面の石垣



三角点

2013/09/23 11:15:53

三角点

標高197.3mの山頂



本丸の石仏群

2013/09/23 11:16:09

本丸の石仏群

なんかこの城跡ではやけに石仏を目にする。



本丸の土塁

2013/09/23 11:16:30

本丸の土塁

かつてはこの上に櫓が建っていたのだろうか。



土塁上の発掘現場

2013/09/23 11:16:49

土塁上の発掘現場



北東虎口跡

2013/09/23 11:19:22

北東虎口跡



城主居館跡の土塁

2013/09/23 11:47:19

城主居館跡の土塁

一気に下り、また城主居館跡を散策 



城主居館跡の石組溝跡

2013/09/23 11:47:30

城主居館跡の石組溝跡

織豊城郭マニアとしてはなかなか見応えのある城だった。



神仙峡 HOME