瀞峡 北山川を下る

マーカーリスト

バイク   写真集

GPSログ解析

開始日時2012/11/10 08:45:34終了日時2012/11/10 09:07:03
水平距離12.25km沿面距離12.47km
経過時間0時間21分29秒移動時間0時間20分20秒
全体平均速度34.8km/h移動平均速度36.8km/h
最高速度2825.1km/h昇降量合計921m
総上昇量487m総下降量434m
最高高度256m最低高度-1m

カヤック

GPSログ解析

開始日時2012/11/10 09:26:39終了日時2012/11/10 13:47:46
水平距離17.27km沿面距離19.88km
経過時間4時間21分07秒移動時間3時間24分25秒
全体平均速度4.6km/h移動平均速度5.8km/h
最高速度97.2km/h昇降量合計79m
総上昇量30m総下降量49m
最高高度78m最低高度25m

写真レポート


前夜発で北山村へ

2012/11/10 07:24:23

前夜発で北山村へ

だんだん寒くなってきたが、まだ川へ行けるだろうか。 前夜発で和歌山県の飛び地の村、北山村を目指す。 山間の空地でダンロップのテントを設営してテント泊。 ダウンシュラフで寝るが少し寒い。 でもぐっすりと熟睡できた。



カヤックを置いて

2012/11/10 07:59:57

カヤックを置いて

今回はまず瀞峡の田戸のジェット船乗り場付近にカヤックと必需品を置き、上陸予定地の九重付近に車で向かう。 地元の人に挨拶すると、以前この川でカヤックをパクられた人がいたらしい。 とりあえずワイヤーロックでフェンスに結びつける。



今回はバイクにて

2012/11/10 09:09:35

今回はバイクにて

出艇地点 カヤックを降ろす → 上陸地点 → 車を止めてバイクでスタート地点まで移動 → 出艇
今回はこのパターンで
田戸から九重まではかなり細い道で往生した。



出艇

2012/11/10 09:27:30

出艇

カヤックを膨らまして、延々と急な階段を下りる。
結構疲れました。
出艇場所にはカヤック艦隊が。



瀞峡

2012/11/10 09:29:12

瀞峡

両岸に切り立った岸壁の瀞峡。 流れはほとんどなく中国山水画のような景色を楽しみながらのんびり川下り。 11月に入ったので寒いかと思い、上半身はTシャツのラッシュガード アクリル繊維のシャツ、フリース、登山用のゴアジャケット。下半身はウェット地のパンツとマリンブーツ。 なんかスノーケリング用の装備と山装備のハイブリッドの服装だが、寒さはそれほどでもなくフリースは防水バッグに収納した。



瀞峡

2012/11/10 09:29:15

瀞峡

素晴らしい景色の中を下る。



瀞峡

2012/11/10 09:32:54

瀞峡



瀞峡

2012/11/10 09:33:45

瀞峡

ジェット船が来ない間の静謐なひととき。



瀞峡

2012/11/10 09:35:19

瀞峡

もっとゆっくりとすればよかったと後悔した。



瀞峡

2012/11/10 09:35:26

瀞峡



瀞峡

2012/11/10 09:40:00

瀞峡



瀞峡

2012/11/10 09:42:14

瀞峡

山々はそれなりに秋の気配。だんだんと紅葉前線も高度を下げてきた。



瀞峡

2012/11/10 09:42:55

瀞峡



北山川を下る

2012/11/10 09:54:06

北山川を下る

瀞峡を過ぎると広い河原がどちらかに広がる。瀬もそれほどきつくは無くのんびりと下れる。 ほぼ自然のままの景観を愛でながらのんびりと下流へ。



北山川

2012/11/10 10:00:46

北山川



北山川を下る

2012/11/10 10:10:04

北山川を下る



北山川を下る

2012/11/10 10:19:47

北山川を下る



北山川を下る

2012/11/10 10:45:30

北山川を下る

河原でしばし休憩。 この川で感心するのはほとんどゴミが無いこと。 素晴らしい川だ。



北山川を下る ジェット船

2012/11/10 11:04:42

北山川を下る ジェット船

これを皮切りに何ばいもジェット船が。 だいたい音で察しがつくが、流れの強い瀬で出会うとえらい目にあうなぁ。



北山川を下る

2012/11/10 11:15:16

北山川を下る



北山川を下る

2012/11/10 11:24:13

北山川を下る



北山川を下る

2012/11/10 11:28:12

北山川を下る



北山川を下る

2012/11/10 11:29:54

北山川を下る

川沿いまでは紅葉はこれからという感じだが、一応装備はしていても膝から下は濡れるカヤックツーリング。ぼちぼちこの遊びも今シーズン終了か。



北山川を下る

2012/11/10 11:37:51

北山川を下る



北山川を下る

2012/11/10 11:46:03

北山川を下る

秘境を下るという醍醐味を味わえる。 ここにくるのにも結構苦労した。 道路はなんせ狭い箇所が多い・



北山川を下る

2012/11/10 11:56:07

北山川を下る



小川口ジェット船 乗船場

2012/11/10 11:59:27

小川口ジェット船 乗船場

今回のコースで唯一の橋、国道にかかる橋。 ここに観光バスが止まり、ジェット船に乗り込んでいた。



小川口あたり

2012/11/10 12:00:51

小川口あたり



清流

2012/11/10 12:13:19

清流



奇岩

2012/11/10 12:19:45

奇岩



漁の罠

2012/11/10 12:32:55

漁の罠

宮川でみたような罠があった。 季節が季節だけに鮎釣をしている人は殆どいなかった。



北山川を下る

2012/11/10 12:38:48

北山川を下る



北山川を下る

2012/11/10 12:47:03

北山川を下る



北山川を下る

2012/11/10 12:55:16

北山川を下る

地層のはっきりとした崖が随所に。



巨石群

2012/11/10 13:23:51

巨石群

国道近く、巨石群。



小さな滝が流れ込む

2012/11/10 13:29:48

小さな滝が流れ込む



百夜月を望む

2012/11/10 13:39:34

百夜月を望む

伝説の地、百夜月の地を望む。 この集落への道は無く、川を渡るしか交通手段は無い。



九重近く

2012/11/10 13:41:06

九重近く

ようやく上陸地点が近くなる。 なんか残念なような気がする。 ようやく上陸地点に近づいたが、ジェット船が登ってきて一ぱい目をやり過ごし、さぁ出発、すぐに二はい目が来て、慌ててしまい、されに三ばい目が。通り過ぎた波の複合波にちょっと慌てました。



九重 上陸地点付近

2012/11/10 13:53:00

九重 上陸地点付近



九重

2012/11/10 13:53:08

九重

カヤックを回収し、車に載せて出艇場所へと戻る。



車への積載

2012/11/10 14:56:18

車への積載

デリカD5、田戸にてバイクも回収。 今回は原付バイクとカヤックのパッキング。結構積めるもんだなぁ。 素晴らしい景観の北山川、アクセス性をもっと向上すれば何度でも訪れたい場所だ。