北大台 三津河落山

マーカーリスト

三津河落山  写真集

GPSログ解析

開始日時2012/10/21 07:44:57終了日時2012/10/21 12:35:30
水平距離6.00km沿面距離6.49km
経過時間4時間50分33秒移動時間2時間37分41秒
全体平均速度1.3km/h移動平均速度2.5km/h
最高速度28.8km/h昇降量合計532m
総上昇量278m総下降量254m
最高高度1652m最低高度1445m

写真レポート


朝の西大台

2012/10/21 07:45:32

朝の西大台

前夜発で秋の大台ケ原へ出かける。喧騒を避けて北大台を歩くことにする。 車中泊にて朝を迎える。昨夜よりひっきりなしに登山の車が大台ケ原に向かっていた。



北大台への登山口

2012/10/21 08:01:45

北大台への登山口

夜も寒かったが、朝も冷やりとしている。



北部台高 雲海

2012/10/21 08:02:17

北部台高 雲海

雲ひとつ無い朝、北には雲海が広がる。



ブナ倒木

2012/10/21 08:06:09

ブナ倒木

いい感じの森を登る。このブナが倒れてすぐにも歩いたことがあるが、あれは何年ぐらい前だったろうか。かなり朽ちて土に帰りつつある。



ツツジの紅葉

2012/10/21 08:20:58

ツツジの紅葉

大台ケ原、秋真っ盛りだ。



魅惑の尾根へ

2012/10/21 08:21:06

魅惑の尾根へ



秋真っ盛り

2012/10/21 08:26:49

秋真っ盛り

予想通りの紅葉に出会う。



ミヤコザサの尾根道

2012/10/21 08:28:48

ミヤコザサの尾根道

以前に比べ歩く人が減ったのか、踏み跡が消えて獣道のみ残る感じだ。



魅惑の尾根

2012/10/21 08:29:24

魅惑の尾根



雲海を望む

2012/10/21 08:30:39

雲海を望む



シャクナゲの城塞

2012/10/21 08:32:57

シャクナゲの城塞

やけに密集してシャクナゲの砦のようだ。



大和岳へ

2012/10/21 08:34:36

大和岳へ



秋の森

2012/10/21 08:35:08

秋の森

輝くブナ林



大和岳

2012/10/21 08:38:52

大和岳

この樹も変わらずに立っていた。



大和岳より

2012/10/21 08:40:34

大和岳より

風が吹きぬけ、止まると寒い。



三津河落山への尾根

2012/10/21 08:41:50

三津河落山への尾根



北部台高の山々

2012/10/21 08:54:06

北部台高の山々

北に広がる大展望



尾根を歩く

2012/10/21 09:00:54

尾根を歩く



ミヤコザサの道

2012/10/21 09:02:44

ミヤコザサの道



魅惑の尾根

2012/10/21 09:08:20

魅惑の尾根



如来月を望む

2012/10/21 09:11:17

如来月を望む

三津河落山の最高地点



三津河落山

2012/10/21 09:15:48

三津河落山

紀の川 宮川 十津川 の三つの川の分水嶺 この前の宮川の川下りも気持ちよかったなぁ。 耳を澄ませば水の音が聞こえてくる。



大展望

2012/10/21 09:16:44

大展望



秋の森を歩く

2012/10/21 09:34:16

秋の森を歩く



秋の森を歩く 苔むす森

2012/10/21 09:39:33

秋の森を歩く 苔むす森



秋の森を歩く

2012/10/21 10:06:30

秋の森を歩く

如来月から急坂を降り、森を歩き名古屋岳へ。



秋の森を歩く

2012/10/21 10:12:06

秋の森を歩く



秋の森

2012/10/21 10:16:51

秋の森

大台ケ原、最高の一日だ。



色づくブナ

2012/10/21 10:24:06

色づくブナ



名古屋岳

2012/10/21 10:33:32

名古屋岳



大台ケ原 日出ヶ岳を望む

2012/10/21 10:37:04

大台ケ原 日出ヶ岳を望む

当初の計画では三津川落山より巴岳を越えて日出ヶ岳を目指す予定だった。



秋の森

2012/10/21 10:43:53

秋の森



川上辻あたり

2012/10/21 10:51:18

川上辻あたり

鹿よけのネットフェンスが張り巡らされている。



川上辻

2012/10/21 10:56:34

川上辻

大台ケ原駐車場からあふれた車がこのあたりまで道の両側に止められていた。 ここまで出会った人はほんの数人。



断念

2012/10/21 11:04:15

断念

巴岳への道は無く、尾根筋もフェンスで遮られていた。ここで引き返すことに。



秋の森

2012/10/21 11:54:08

秋の森

また名古屋岳まで引き返し、如来月との鞍部から下に下ることにする。



秋の森

2012/10/21 11:56:27

秋の森

いつまでもたたずんでいたくなる。



ドライブウェイへと下る

2012/10/21 12:00:53

ドライブウェイへと下る



彩の石庭

2012/10/21 12:06:59

彩の石庭



西大台の森

2012/10/21 12:41:08

西大台の森

ドライブウェイを歩いて車に戻る。 以前はよく歩いた魅惑の森、今は規制で入ることが難しい。 また彷徨ってみたい。